FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
SUITS/スーツ Season1 Episode1
2018年11月10日 (土) | 編集 |
アメリカのドラマ「SUITS」の1話目を見ました。
Amazon Prime Videoでアマゾンプライム会員の人は無料で観られます。
アメリカドラマで弁護士ものというとアリーmy loveが好きだったんですが
(最初の方しか見てないけど…)
意外とアリーmy loveほど難解な語は出てこなかったです。
聞き取れるかどうか、理解できるかは別として
ネット上のスクリプトを見る限り、中学・高校の語彙がほとんどでした。
それでも、聞き取れない、理解できないという…(´・ω・`)

面白いと思ったところをノートの書き出しました。
1度字幕でストーリーを見て、もう一度今度はスクリプトを見ながら書き出しているので
結構時間がかかっています。

全部は書けないので、私が特に興味を持ったところだけ
備忘録的にブログに書いておきます。

Jessica(ジェシカ。日本のリメイク版の鈴木保奈美):
You are looking at the best closer this city have ever seen.(この人はNYで一番のクローザーよ)
Lisa(バーの若い従業員。日本版では出ていません):
Closer, huh? Baseball?(野球のこと?)
Harvey(ハーヴィー。日本のリメイク版の織田裕二):
Attoney. I close situation.(弁護士のことだ)

closerと聞いて、私は背景を知っているので、
ああ、事件をcloseする人ということかと納得したんですが
なぜここで野球が出てきたんだろうと思ってcloserを辞書で引くと
「(米俗)《野球》抑え投手、最終回」というのが載っていました。
リサも勘違いしていたし、アメリカ人的にはそっちのほうがピンと来るのかも。

場面はは変わって
マイク(日本版では中島裕翔)が祖母の入院費用が必要になったため
悪友のトレヴァー(日本版の名前知らないけど悪友役)の
運び屋の仕事を請け負うことを決めた時のセリフ

Mike:
Traver, I'm in. One-time deal. I want 25. Take it or leave it.
(引き受ける。一度だけ。2万5000ドルでやる)
Traver:
I'll take it.

I'm in.のinは「仲間に入る」という意味のinですね。
Let me in.私も仲間に入れてみたいにも使います。
One-time deal 文字通り1回限りの取引。
Take it or leave it. 決まり文句ですが、直訳すると
それ(その条件)を取るかそれを手放すか、という感じ。
トレヴァーはI'll take it その条件を受け入れています。

I'll take it.はマイクのセリフにも出てきます。
ここもちょっと面白い流れです。

ハーヴィーによる面接で、天才的な記憶力を発揮したマイク。
ハーヴィーがいいます。

Harvey:
We should hire you.
Jesus, I'd give you the 25 grand as a signing bonus.
(うちで働いたら、契約金で25,000ドル払うのに)
Mike;
I'll take it.(働きたい)

これ、日本語で見るとよく分からないのですが
ハーヴィーは仮定法で言っているんですね。
仮定法=事実と反する事柄を述べる用法です。
一方でマイクは「引き受けます」と仮定法ではなく真剣に言っていることが分かります。

どうやって覚えたのかとハーヴィーに問われて答える部分も好きです。

Mike:
I told you I like to read.
And once I read something, I understand it.
And once I understand it, I never forget it.
(言ったでしょう、僕は読むのが好きなんです。
一度読むと、それを理解できる
そして一度理解すると、決して忘れない)

なんとなく、日本のリメイク版を見ていた時は
目に入ったものが写真のように頭に残って忘れないんだと思っていたのですが
読めば理解できる。理解したことは忘れない。
そういう流れだったんですね。
って理解していなかったのは私だけだったんだろうか。

あと、関係ないんですが、ハーヴィーがマイクを試すシーンで

Harvey:
Fire up this laptop.(パソコンをつけろ)

というのがありました。
Fire!というと「(銃で)撃て!」ですよね。
辞書を引くとFire up(他動詞)で「~を始動させる」という意味がありました。
そういう使い方をするのかーと勉強になりました。

原作から入って日本のリメイク版を見た人は
受け入れにくいところもあるかもしれませんが、
リメイクを見て原作を見るとどちらも面白いです。
リメイクが思った以上に原作に近づけていますね。

なかなか聞き取れないけど
少しずつ続きを見てみようと思います。



自分も海外ドラマで英語学習してるよ!という方、いらっしゃいましたら
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村