FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
4/10英語学習記録
2017年04月10日 (月) | 編集 |
今日というか昨夜というかずっと起きていて
朝10時に寝て15時に起きました。

なかなか英語学習モードになれなかったんですが、
「フレンズ」を視聴することでちょっと英語モードに。

そんな今日の学習記録。

・「フレンズ」season1のepisode6視聴
英語音声字幕なし 30分
英語音声英語字幕 30分
英語音声日本語字幕 30分
英語音声英語字幕 1時間?(←これからする予定。笑)

・「実践ビジネス英語」ヘザーさんの解説ディクテーション 1時間

ディクテーションして分かったこと。
①「that」を2回も「the」と聞き間違えている。
これはもう大丈夫と思います。
「ざっ」って聞こえたらthatで、theは聞き取れないくらいの音です。
(そんなのでいいのか)
②abundantをabandonedと書いた。
これは聞き間違いというより、語彙力の問題ですね。
単語をきちんと覚えていない証拠です。
これ、ごっちゃになるんですよね…。(´・ω・`)

ディクテーションって時間がかかる割に
効果が薄いというか
正直、シャドーイングでもいいんじゃないかという感じもあります。
映画や海外ドラマ見ていても、多分実際の会話でさえも
theとthatを聞き間違えても支障はなさそうだし。
でも、今の目標がリスニング力の向上なので、
しばらく続けてみます。

さあ、ペンとノートを用意して「フレンズ」観よう。




読んだよ。という合図がわりに拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

「実践ビジネス英語」ディクテーションノート公開
2017年04月09日 (日) | 編集 |
NHK「実践ビジネス英語」の
アメリカ人講師のヘザーさんによる語句の解説を
ディクテーションしてみました。
(まだまだ途中です)

DSC_1565_1.jpg

黒ペンが聞き取って書いた英文、
赤ペンが答え合わせをして訂正した英文です。
ちなみにディクテーションの答え合わせは、
ディクテーションを掲載してくださっているブログがいくつかありますので、
それを見て答え合わせをします。
(そんなレベルになりたい…)

一番致命的なミスは
current marketをcar marketと聞き取ってしまったところ。
(ノートの真ん中よりちょっと下あたり)

もちろん、何度も聴き直したんですが
やっぱりcar marketとしか聞こえないんですよね…。
私の耳がおかしいのか。

あとは、You'll、I'llの「'll」が聞き取れていません。
複数形のsや冠詞のTheもよく聞きこぼします。

また、気が向いたら(そしてニーズがありそうなら)
ディクテーションノートや語句を集めたノートを
公開してみたいと思います。




読んだよ。という合図がわりに拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

今年度こそは、NHKラジオ「実践ビジネス英語」
2017年04月06日 (木) | 編集 |
「やさしいビジネス英語」から「やさしい」が取れたあたりからかな、
数年は続けて聞いていたんですよ。
あ、途中、日向先生に変わって、また杉田先生に戻った頃です。

でも、うつになって以来勉強できなくて、
とりあえず4月とか10月とか1月とかテキストを買うんですが
続けて聞けないんですね。

そうこう言っているうちに、番組の構成が
杉田先生のビニエットの解説から、ヘザーさんのwords and phrasesの解説にシフトし、
余計に(私の英語力では)ビニエットの内容を理解できなくなって挫折気味でした。

が。

今年度こそは頑張りたいです。

とか言って、今はビニエットの1回目の精読をしただけです。
(番組は録音しています)
追記:この記事を書いた後に、ビニエット2回目の精読をし、
昨日放送分を聴きました。

4月のビニエットの1回目っていつも簡単なんですよね。
知らない単語も
hefty(たくさんの、高額の)
vacate(退く、辞める、空にする)
mesmerize(魅了する、魅惑する、催眠術をかける)
の3つだけでした。
(イディオムは知らないものも多かったですが、文脈から判断できる)
vacateはvacationの派生語っぽい感じですね。違ったらすみません。

予習の段階ではスクリプトを見ないように、と推奨されていますが、
先に書いたように、私の英語力ではそれだと全然ビニエットの内容を理解できないので
精読した上で番組を聞き、
ヘザーさんの英語をディクテーションする予定です。

あくまで予定…。

まあ、週3回の放送なので
なんとか追いつきたいと思います。




読んだよ。という合図がわりに拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
英語学習記録(実践ビジネス英語2/17放送分)
2016年02月21日 (日) | 編集 |
難しかったです。
私の英語力が落ちたのだろうか…。かなりショックです。

語彙ノートから覚えたい後

shift in~ ~の変化

performance evaluation 業務・勤務評価
evaluation 評価

company-wide anouncement 全体的な発表

taka a new tack 新しい方針[やり方]

montra スローガン、モットー
※サンスクリット語だそうです

accentuate the positive ポジティブな面を強調する

it's all to the good それはとても良いことです
これは使ってみたいですね。

turn in 達成する

in principle 原則としては、大筋では

idealistic 理想主義な

hypoccritical 偽善的な

win one's spurs 名を上げる、勲功を立てる

back when ~の頃、~の昔に

tough love 愛情があっても厳しい態度を取ること、愛のムチ

order of the day 日課、一般的傾向

appraisal 先行




ブログランキングに参加しています。
どちらか1つ応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村
英語学習記録(実践ビジネス英語1/20)チップの話1
2016年01月22日 (金) | 編集 |
アメリカのチップの習慣には慣れません。
長時間滞在したら慣れてくるんでしょうか。

今回のビニエットはなんだか怒り狂った状態から始まってびっくりしましたね。
「How dare they! I mean how dare they!」は聞き取れましたが、
その前の部分は聞き取れませんでした。

ストーリーは、2ドル5セントのコーヒーを飲んで、カードで会計した時のことです。
チップの欄に1ドル、2ドル、3ドルと選択肢があってボタンになっているんです。

高級レストランならともかく、2ドル5セントのコーヒーにもチップがいるんですね。

その他に、「チップを払わない」「任意の額を払う」というボタンもあったそうなんですが、
急かされるような店員の目つきに思わず2ドルのチップを払ってしまったそうです。

10年前私がニューヨークへ行った時は、1ドルのコーヒーにチップはいらなかったけどな…
テイクアウトだったからかな…。

前書きが長くなりましたが、語彙ノートから覚えたい語を。

well and truly 全く、完全に(completely, thoroughtly)
ex winter is well and turly here.The weather has been freezing.

be ticked off 腹を立てている、頭にきている(=angry, annoyed)

How dare they よくもそんなことを。信じられない
dareは厚かましくも~するとかあえて~するという意味ですね。

in a state 苛立って、興奮して、動揺して

nerve 厚かましさ、図々しさ、度胸

☆彡swip (カードを)機械に通す←日常で使いそうです。これは覚えよう。

flip something around~ ~を反転させる、~を180度回転させる

highway robbery 法外な料金の請求。ぼったくり

work out to~ ~ということになる

respectively それぞぞれ (1/7の記事にも出てきました)

outrageous 理不尽な、とんでもない、法外な

feel intimidate 怖気つく、気後れする
ex I felt intimidate with the cashier looking at me like she had a train to catch.
(レジ係がまるで電車に乗る時間が迫っているかのような目で私を見るので
気圧されてしまいました。)
テキストの本文が面白かったのでそのまま引用させていただきました。

wimp 意気地なし

pay with plastic カードで支払う



ブログランキングに参加しています。
どちらか1つ応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村