FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
英語学習記録(実践ビジネス英語10/15放送分)
2015年10月16日 (金) | 編集 |
今回、ヘザーさんによる英語の解説の部分が難しくて、
(いつもよりも)ディクテーションができなかったです。

覚えたい語

leftover 食べ残し、残り物、余り物
本文中では食べ物に関して使われているけれど、
一般的に残り物、余り物について使う。
形容詞としても使う。
例:I have some leftover wrapping paper. Would you like it?
(余ったラッピングペーパーがあるんだけど、いる?)

tip (動詞)チップを支払う
「チップ」が、tipなのかchipなのかいつも咄嗟に出てこないです。
咄嗟に出てこなくて、考えると余計に分からなくなるという。
私だけか。
コツという意味があるのはどっちだっけ。
→調べるとtipでした。

on shaky ground 根拠があやふやで
本文中では、
I think he was on shaky ground etiquette-wise.と出てきて
「その人はエチケット的にはまずかったと思いますよ」と
訳されています。

have the nerve to~ ~する勇気[度胸]がある
nerveはいい意味でも悪い意味でも使います。

lucky dog 運のいい人、幸運な人
本文中では、5箱分のステーキがベジタリアンの人の飼い犬用に
持ち帰られたことから、その犬を指して
What a lucky dog.「なんてラッキーな犬でしょう」と使われているんですが、
犬に限らず使う表現みたいですね。

incidentally ちなみに、ところで
by the wayのように使うことができるようです。




ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
関連記事
英語学習記録(実践ビジネス英語10/14放送分)
2015年10月16日 (金) | 編集 |
覚えたい語
(毎回、「覚えた囲碁」と変換されるのは何とかなって欲しい)
中途半端なディクテーションとセットです。

unknown territory 未知の領域[分野]
= in area in which someone has no experience or knowledge
Like (it's ?) land that's never been explored.
uncharted territoryとも。海図にない、地図にないという意味から

yours truly 私自身
これについては解説が全くなかったです。
手紙の最後の「敬具」という意味で使われるようなんですが
そこから「私自身」という意味にたどり着くのは難しいです。
だったら、sincerely yoursも同じように使えるんだろうか。
使っているのがイギリス人という設定なんですが、イギリス英語なんだろうか。
よく分からないです。
→ 《口語》で 「わたし, 自分, ぼく」という意味で使うみたいです。
三人称単数扱いのようです。

portion (食べ物の)一人分の量[一人前]
= the amount of certain type of food to one person
この意味でよく出てくるんですが、イマイチ使い方が分かりません。
ここでは、serve huge portionsで「大量に盛り付ける」という意味で
使われていました。
Portion can also be a verb, for example, meaning divide into
shares for distribution.
動詞としても使われます。
portion out 「割り当てる」の意味。

waitstaff 給仕する人、接客係の総称
= the group of waiters and waitresses of a restaurant
総称なので、一人を指すときはone of the waitstaff または a server

clean one's plate ひと皿分を平らげる、料理を全て食べる
なんとなく、cleanだと掃除するという意味を考えてしまいます(^_^;)
= eat everything on your plate, eat all your food.
アメリカの子どもたちは以下のことをよく言われるそうです。
No dessert if you don't your plate.
(全部食べないとデザートはないよ)




ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
関連記事
英語学習記録(ラジオ英会話10/13放送分)
2015年10月16日 (金) | 編集 |
覚えたい語

procrastinator (物事を)すぐにやらない人、先延ばしにする人
私は動詞の「procrastinate ~を引き延ばす」で覚えていました。

be saved by the bell 土壇場で救われる

knock oneself out to~ 死ぬ気で頑張って~する

番組の最後に遠山顕先生が
「Are you a procrastinator? 」とJeffさんとKatieさんに尋ねていましたが、私は
Yes, I'm a procrastinatorです(^_^;)

一方で英語のことわざに
Never put off till tomorrow what you can do today.
というものもありますね。
私だったら、Never do today what you can put off till tomorrow.でしょうか(笑)




ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
関連記事
英語学習記録(入門ビジネス英語10/13放送分)
2015年10月16日 (金) | 編集 |
覚えたい語は特になし。

ハンナさんが話していた、外国語の一部を聞き取れなかった時の方法
If I can understand part of what they’re saying,
I try to ask for more information by saying something like
”I know what A is but what do you mean by B?”
That way the question I’m asking is specific.




ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
関連記事