FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
「金のフレーズ」と「パス単」準1級
2018年04月30日 (月) | 編集 |
単語集のタイトルを並べてみましたが、
そんな大したことは書かないので
期待しないでください。
(誰も期待していない)

あ、本日2度目の更新です。

単語集の比較という大それた記事でもなく
本日最初の更新ともちょっと関係のある記事です。

単語が(も)苦手な私はTOEICの公式問題集をやっていても
知らない単語がたくさん出てきます。
辞書を引き、ノートにメモり、ついでに「金のフレーズ」でも調べます。
ほぼ100%「金のフレーズ」に載っています。
「金フレ」すごい!万能じゃん!

と思っていたんですが、
今日、「実践ビジネス英語」の学習を開始しました。
やっぱり分からない単語は出てきます。
わざわざ難しい表現をしてるんだろうという会話をしているんですよ、奴らは。
(奴ら=実践ビジネス英語の登場人物)
放送される英語の解説を聞き、辞書を引き、ノートにメモり、「金フレ」で調べます。
すると。
「金フレ」には全く載っていないんですね。
たまに「パス単」に派生語が載っていたりします。

「金フレ」万能じゃなかった!

というか、それだけ、「金フレ」はTOEICに特化した単語集なんですね。
逆に言うと「金フレ」完璧にしないと、
TOEICの高得点は難しいということです。
(語彙だけ固めても高得点は取れないですが)

そして、「金フレ」を完璧にしてさえ、
TOEIC以外の部分ではまだまだ語彙力は足りない。

…………(・∀・)

自分の語彙力のレベルの低さを改めて実感しました。
語彙って、日本語もそうですが、
生きている限り永遠に学習し続けないといけないのかもしれませんね。








読んだよ。という合図がわりに拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
「実践ビジネス英語」勉強方法の変更
2018年04月30日 (月) | 編集 |
ようやく4/4分Lesson1(1)です。

実践ビジネス英語を聴くのは今年の1月以来です。
久々に聞いた感想は…速い!
オーバーラッピングを3~4回してみましたが
なかなか口が追いつきません。もごもご。
4月は基礎英語中心に聴いていたためですね。
基礎英語3などはそこそこまとまった英文も出てきますが
読まれる速度はゆっくりめです。

昔、長年取り組んでいた杉田敏先生の講座、
ビニエットの解説がなくなって、代わりにWords and Phrasesの英語解説になってから
なかなか勉強が続かなかったのですが、
勉強の中心となっていたWords and Phrasesのディクテーションを
きっぱりやめることにしました。
これが負荷になっていて続かなかったんですよ。

今はこんな感じです。
①Summaryで大体の内容を掴む
②「聞き取りのポイント」はなんとなく聞いておくだけ(笑)
③ビニエットを聴く。100%の理解を目指さない。
④ビニエットの精読。語句のチェック
⑤チェックした語句を意識しながらWords and Phrasesをざっと聞く
⑥全文ディクテーションしてくれているサイトを参考にしながら
Words and Phrasesを精聴する。覚えたい部分はメモる
⑦気が済むまで、オーバーラッピング、りピーティング、音読

結構長い過程になっちゃいますが、
それでも、Words and Pharasesをディクテーションしていた頃に比べると
かなり費やす時間は減っています。

④の過程で、語句のチェック(下線を引いただけ)
DSC_1813.jpg

⑥の過程での書き込み。
DSC_1814.jpg

画像はどちらもクリックで大きくなります。

GW中に4月分全部終わるかなあ~。




読んだよ。という合図がわりに拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事