FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
セサミストリートの思い出の曲
2018年05月31日 (木) | 編集 |
1994年頃(随分と具体的な「頃」ですが(笑))、
当時NHKで放送されていた「セサミストリート」を見ていました。
見るだけでなく、カセットテープに録音したりしていました。
英語での放送でしたが、当時はNHKからテキストが販売されており、
当時のラジオ講座のテキストよりもかなり高かったのですが
勉強のためと思ってそれを購入して
番組と合わせて見ていました。

そのほとんどを忘れてしまいましたが、
なぜか、「Co-operation」という曲の冒頭部分だけ今でも覚えています。

Co-operation makes it happen
Co-operation working together

あとは覚えていません(笑)

ふと思いついて検索してみると、YouTubeがヒットしました!
24年ぶりの再会です!


懐かしい!
なんていい時代になったんだ!と思ったのも束の間。
ラップ部分が聞き取れない…(´・ω・`)
と思ったんですが、ふと思いついてsesame cooperation makes it happen lyrics」
で検索すると歌詞のページがありました!
本当になんていい時代になったんだ!
皆で協力して庭を作ろうといった意味の歌だったんですね。
全然聞き取れませんでした。

調子に乗って、他の古い記憶もたどってみました。
ビリー・ジョエルがセサミストリートで「素顔のままで」(Just the Way You Are)の替え歌を
歌ったことがありました。
これはすぐに見つけることができました。



歌詞と会話はこちら

初めて見たとき(おそらく1994年)、ビリー・ジョエルを知らず、
「なんだこの美声で歌とピアノの上手いおじさんは!」と驚愕しました。
今は好きなアーティストにビリー・ジョエルを挙げることもありますが、
(ベストアルバムも持っています)
全ての出会いはこの替え歌です(笑)

私はセサミストリートの中で一番好きな「声」(英語版の)は、
ビリー・ジョエルの動画に出てくる緑色のモンスター「オスカー」の声なんですが、
実はオスカーはビッグバード(黄色いでかいダチョウみたいなの)と同じ人が
声と動きを当てていることを知りびっくりしました。
ビッグバードの声も好きなんですが
同一人物とは思ってもみませんでした。
声、違うじゃん…。さすがプロ。

はてさて。
絵本の多読・多聴サービスのReading FARMのレベルチェックでは
小学4年生の中上級というレベルを頂きましたが、
セサミストリートの英語のリスニングには太刀打ちできません。
セリフはなんとなーく分かるけど、歌になるとよく分かりません。
ちなみに真っ赤なモンスターのエルモは3歳、
ビッグバードの年齢は確か6歳です。
それくらいの年齢層が見る番組なんですね。
セリフはなんとなーく分かる、と書きましたが
ネイティブの6歳児の理解力よりは劣っていると思います。

一体あと何年勉強したら、
4技能すべてネイティブの中学生レベルになれるんでしょうか。
気が遠くなってきました。。。



とにかく、いっぱい聴いていっぱい読もう。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
ディクテーションを復活
2018年05月30日 (水) | 編集 |
今日はほぼ15日ぶりに基礎英語1~3、ラジオ英会話の
ディクテーションを復活してみました。
今日の放送分ではなく、5月28日の放送分です。

画像は基礎英語2と3のダイアログです。
DSC_1838.jpg

基礎2、This is our chance.がどう聞いてもThis is a chance.に聞こえました。
まあ、内容は分かるけど…って感じです。
あと、「1点差の試合」を「one-run game」と英語で表せることを
初めて知りました。

一方、基礎3は、内容を理解できていないレベルで聞き取れていませんでした。

この講座は、先週から田植え(rice planting)の話になり、
急に難しくなった印象です。
私が田植えをよく分かってないだけかもしれませんが。

田植え体験ツアーみたいなものに参加する都会の人たちやアメリカ人が
出てくるのですが、
まず、多分私、先週からseedlings(苗木)をずっとseeds(種)と勘違いして
聞いていたと思います。
そうか。田植えで種は植えないのか。(そもそも、種は「植える」ではなく「蒔く」ですね)
この年になって、1つ日本文化を知った気がします。真顔。
(あ、基礎2でガーデニングの話があって、そこでseedが出てきたので
そこから関連付けちゃったのかもしれません)

あと、spirited(活発な)という単語を初めて知りました。
spiritって名詞で精神とか霊とかそんな意味がなかったっけ?と思ったら
動詞で「~を元気づける」という意味もあるんですね。

活発な、元気なという意味の英単語ってすごく多いと思います。
私はcheerfulが一番に浮かぶのですが、類語辞典を見ると
happy, jolly, merry, bright, joyful, その他書ききれないほどの類語がありました。
それだけ、「明るく元気なこと」を良いこととする文化なのでしょうか。
あ、アメリカのイメージです。イギリスはまた「明るければよし!」とはちょっと違うような。

久しぶりのディクテーションがイマイチ聞き取れていなかったので
引き続き頑張っていこうと思います。




ディクテーション、頑張って。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
look forward toの否定文
2018年05月29日 (火) | 編集 |
5月23日の基礎英語3に下記の文が出てきました。

I'm just not looking forward to this weekend.
(週末の事を考えると憂鬱なんだ)

notを聴き落として聴いてしまい、
なんだか話が通じない…と思ってしまいました。

look forward to~ なんて、中学校からしょっちゅう見かける語ですが
その否定文は多分生まれて初めて見ました。
look forward to ~が「~を楽しみにする」なので、その否定は
not look forward to ~だと「~のことを考えると憂鬱だ」の意味になるんですね。

その次のラジオ英会話。
ラストの英作文がいつもほとんどできません。(´Д⊂
私には遠山顕の英会話楽習の英借文の方がいいです…。



そういや、look forward toの否定ってあまり見ないな。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
ラジオ講座の進捗状況
2018年05月28日 (月) | 編集 |
「進捗」という言葉は、社会人になって初めて知ったのですが、
英語でなんて言うんだろう…と思って和英を引くと
progress。あ、意外と簡単な語だ。
Little progress has been made with the work.
「その仕事はほとんど進捗していない」という例文が載っていました。

さて、TOEICの前の1週間、全くラジオ講座ができていなかった件ですが、
その分(+アルファ)は今日終わらせました。

ですが、今度は先週1週間分がまだ手につかない状態です。

ディクテーションはあきらめて、本文を楽しむ感じで聴いています。
そんな感じで、6月号が始まる前に5月分終わらせるのが目標です。
6月号からディクテーション再開します。
(6月号は6月4日の週からです)

ただ、なんだかとても体が重くてしんどいんですよね…。
ディクテーションもしなくていいとなると、寝転んで聴いています。



5月号が無事に終わるといいね。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
図書館で借りてきた本♪(洋書・和書)
2018年05月27日 (日) | 編集 |
(画像はすべてクリックで大きくなります。)

今日は図書館へ行ってきました。

大阪市立図書館は、西区にある中央図書館はとても大きくて
蔵書も多いのですが
各区にある図書館は、まあ、広く(もないけど)浅くという感じです。
(区にもよるのかもしれませんが、近所の図書館はそんな感じでした)

野口悠紀雄氏の「超整理法」を今更ながら読んでみたくて
検索したのですが、貸し出し中。
似たような本がないかと、貸し出し中の棚に行ってみると
野口悠紀雄氏の他の本がありました。
DSC_1837.jpg

超勉強法
超英語法
(本のタイトルをクリックすると、それぞれAmazonに飛びます。)
「超英語法」は分類番号が全然異なるので、同じ棚にあるはずのない本なんですけどね。
利用者さんがまとめて棚にしまっちゃったかな。

それぞれ、勉強方法(受験生~社会人まで)のコツや
英語の学習方法のコツなどが書かれています。
読了したら、またレポを書くかもしれません。
その前に読了できないかもしれません(笑)

この大きくない図書館、洋書が1冊もないと思っていたのですが、
子ども向けのコーナーに洋書がありました!!
DSC_1835.jpg

左はペーパーバックで
Chronicles of Ancient Darkness シリーズの1作目。
「Wolf Brother」です。


12歳の少年とその相棒の仔オオカミが主人公の
ファンタジーアドペンチャー。
絵本コーナーにあったので読みやすいのだろうと思って借りたら
Amazonによるとネイティブの9-12歳対象だそうです。
よ、読めるかな…(^_^;)
パラパラと見た分には簡単そうです。

右はいかにも「絵本」という装丁(ハードカバー)の本で
World Crafts and Recipesシリーズの
Recipe and Craft guide to JAPANというタイトルです。

DSC_1836.jpg
いきなり英文ギッシリでびっくりしましたが、
オールカラー(写真)で
日本の料理(お雑煮、味噌汁から焼き鳥、枝豆、照り焼きサーモンなどなど)
の材料と作り方だったり
折り鶴やこけし、ダルマの作り方などが載っていました。
こちらも9-12歳のようなんですが、
身近な内容なので読みやすいです。

和書・洋書、どちらも頑張って読みたいです。
期限は2週間。予約が入っていなければ、さらに2週間延長可能。



読むものが増えてきたけど、頑張って。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
うつ病で落ちた英語力は戻るのか
2018年05月26日 (土) | 編集 |
5月のTOEIC受験前、
うつ病になって、職を失い、彼氏や友達も去っていき、
それまで自分の自信となっていた英語力さえ落ちてしまった。
今の自分には何も残っていない…と気分が落ち込んでいました。

メンタルクリニックの主治医に話すと
「一度達成したことは、うつ病によって一時的にできなくなっても
かなりの部分、元に戻ると言われています」と言われました。
「そういう論文があるわけではないのですが、一般的にそう言われています」とのこと。
証明されているわけではないのね…。

あと、その言葉、2年半前にTOEICを受験した時にも
聞いたんですよ。
言われて思い出したんですが。(それまで忘れていました)
今回のTOEICで「かなりの部分、元に戻る」ことがなければ
それは私の努力不足なのだろうか。

カウンセリングでもカウンセラーさんに話を聞いてもらいました。

うつになる前の毎日当たり前のように勉強していた頃と
ブランクがあり、毎日は勉強できない状態の現在を
等号(=)で結んで考えるのがおかしいみたいなことを言われました。

また、TOEICは一つの英語力を測るための一つのメジャーに過ぎず、
TOEICだけを意識して勉強する必要もないのではないかと。

そう言われてみると、マンツーマン英会話やオンライン英会話では
最初のレベルチェックでは中級の上という結果が出て
これは昔(うつになる前)英会話をやっていた頃と
レベルがほとんど変わっていません。
これだけ見ると、英語力って落ちていないんですよ。

TOEICだけ、異常に(300点ほど)落ちている。
いや、英検も落ちているかもしれませんが。

戻るのか。
戻ると言われている。
じゃあ努力不足?
ぐるぐる頭の中を回って結論が出ません。

今後TOEICや他の試験を受けてみて
英語力が戻ってくるといいなと思っています。



きっと取り戻せるよ。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。


関連記事
ブログタイトルをちょっと変えてみました。
2018年05月25日 (金) | 編集 |
本日2度目の更新です。

ブログタイトルを「英語と鬱」から
「なにわのねこの「英語」と「鬱」。」に変えてみました。

すぐに戻すorまた変更するかもしれないので、
リンクしてくださっている方は、そのまま「英語と鬱」で大丈夫ですよ。^^



ブログタイトルが変わっても引き続き読むよー。と思ってくださった優しい方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
インターネットの接続状況が悪いみたい
2018年05月25日 (金) | 編集 |
昨年7月に引っ越してきて以来、
ガチャピンとムックでお馴染みの(?)ポケットWi-Fi的なものを使って
ネットに接続しているんですが
当初サクサクと動いていたのに、最近(ここ1ヶ月ほど?)
「このページは表示されません」ってよく出てきます。
再読込みすると表示されるのでそんなに気にしていなかったのですが
Reading FARMの利用で不具合が生じています。

①読了&確認テストも済ませた学習済みの本なのに「学習中」に分類される
②確認テストは100点なのに、
テスト結果を見ると「0」だったり「ー」(未受験?)だったりする

昨日の夜11時頃、Reading FARMに上記の件を問い合わせてみました。
今朝の10時に返信が来ました。対応早い!

調べたところ、そういう不具合は現在確認できなかったとのこと。
今まで、インターネットの通信状況が不安定で読み込めず、
エンジニアが手動で訂正した例があるとのこと。

(多分)それだ!

まあ、どの本が「学習中」でどの本が「学習済み」なのかは
自分で覚えているので、いいと言えばいいんですが、
Reading FARM上で「学習済み」の本が増えていかず
「学習中」がどんどん増えていくのを見るのは
なんとなくやる気を削がれてしまいます。

こちらの問題なので、非常に恐縮なのですが
手動で訂正していただきたいところです。

そうそう、レベル5(小学2年生レベル)の本に
「feasible」(実現可能な)っていう語が出てきました。
この単語、「金のフレーズ」ではTOEIC990点レベルのところに
載っている単語です。
ネイティブは小学2年生で学習する語なんですね…(・∀・;)

小学2年生に負けてはいられないので、私も頑張ります。


頑張ってー!と思ってくださった方は
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
ようやくラジオ講座のテキストを買いました。
2018年05月24日 (木) | 編集 |
DSC_1834.jpg
6月分は、
・ラジオ英会話
・実践ビジネス英語
・遠山顕の英会話楽習
・高校生からはじめる「現代英語」
の4冊を買いました。

4月以降、毎月買う冊数が変わっていますが、
今回この4冊を選んでレジに持っていくと。

「1,944円です」

Σ(゚Д゚)高いっ!
2,000円もするのか。

実は、5月分も、先週バタバタと忙しくて
毎日のノルマの基礎英語~英会話のディクテーションが
まるまる一週間分抜けたんですよ。

で、今週にそれを取り戻そうとして先週分を聴いているのですが
なかなか進まず、今度は今週分が聴けないという負の連鎖。

しかも、テキストを買っていた「英会話楽習」、「実践ビジネス英語」、「現代英語」は
手をつけていないという有様。(´・ω・`)
これらは毎日の放送じゃないから、リズムをつかみにくいんですよね。
はい、言い訳です。

5月はいろいろあったのであきらめて、6月から心機一転頑張るぞと思って
選んで買った4冊なんですが、
2,000円もかかるとなると、「買ったけど聴かない」ってめちゃくちゃもったいない!

買ったなら聴こう。
聴けないなら買うな。

6月はこの方針で行きたいです。
2,000円って、貧乏な私には大きいんですよ…。(;´д`)トホホ…。

あ、先日購入した洋書「The Time Traveler's Wife」も
読み始めました。ってまだ1ページちょいです(笑)



6月はラジオ講座聴けるといいね。と思ってくださった方、
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事
引き続きReading FARMで多読しています。
2018年05月23日 (水) | 編集 |
前回の記事「Reading FARMを始めてみる」で書いたとおり
昨日からReading FARMというサービスで子ども用の本を読んでいます。

プチ情報
推奨環境にはWindowsも入っているのですが
私の場合(Windows11)では、本文の朗読がなかなか始まらず
Chromeだとスムーズに動きました。
(でも、Chromeでも、確認テストはフリーズします)

私自身はレベル7とレベルテストの結果で出たのですが、
私が昨日・今日で読んだ本は、
レベル1
レベル2
レベル5
レベル7
レベル8
の5冊で、5冊ともレベルが異なります。

私が読んだレベル1、2、5の本(各1冊ずつ)は簡単でした。
レベル5は、レベル1~2に比べると1つの文章が長い感じですが、
朗読がゆっくりなのでついていけました。

レベル7は、ちょっと本気を出して取り組みました。

レベル8になると、朗読の速度が、私が文章を追う速度よりもかなり上回るので
朗読の速度に合わせて、細かいところは飛ばして読み終えたという感じでした。
知らない単語も多かったです。

ちなみにレベル8は「fairy tale」のジャンルを選んでみました。
(多彩なジャンルから、好きなジャンルのものを選ぶこともできます)
「fairy tale」、そのまま、妖精が出てくるお話かなと思ったら、
おとぎ話的なニュアンスでしょうか。
トラが人間女性のフリをして、子どもたちだけの家に入り込み、
その子どもたちを食べようとする話です。

子どもがトラの顔の縦縞を見て不思議がって尋ねます。
「その顔の縞も都会で流行っているの?」
トラの答えが
"Oh, of course," said the tiger. "The royal ladies are all wearing stripes."

ここで問題です。
下線部royalの類義語はどれでしょう。

A. loyalty
B. legal
C. loyal
D. regal

という問題が確認問題で出てきました。

Σ(゚Д゚)え?何?どれ?
私の場合、本当に答えが分からなかったのですが、
知っている単語を消去法で消していけば答えは出たはずです。
でも焦って間違えました…。

リスニング・リーディングに加えて
試験時の落ち着きを学習するにもいいかもしれません…。

明日は読みたいジャンルのものを読んでみようと思います♪




楽しそうだね、と思ってくださったら
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事