FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
英語を話す時の声って
2018年07月30日 (月) | 編集 |
英語学習者の皆様、
英語を話す時、自分の声は

①日本語を話す時と変わらない
②日本語を話す時より高い
③日本語を話す時より低い

のいずれになりますでしょうか?

私の場合、基本、日本語よりも低いんですよ。

特に、唐突に英語で道を聞かれたり、
心の準備をしていない時ほど、低くなる気がします。

なんでかなー。と思っていたんですが、
これって、緊張で声が凍ばっているんでしょうかね?

音読もやや低めになることが多いです。
これも緊張というかかしこまって読む感じなのかな?

一方、「3分間英語スピーキング日記」というものをやっていた時があります。
タイトルそのままなのですが、
3分間、その日あったことなどを英語で話し続けてそれを録音して聴き直して
悶絶する(自分の話す英語に対して)というものです。
話し続けられない場合もとにかく、WellとかLet me see...とか入れて
その日あった事を探して話します。

これをやっている時の声は若干高いんですよ。
テンションが上がっているのかな~?

日本語と同じ高さで、トーンで、英語を話してみたいと思います。
東京の何線か忘れましたが、電車内のアナウンスで
日本語と英語と同じ声で驚いたことがあります。
(大阪は知っている限り、日本語音声と英語音声はそれぞれ別人の音声を録音しています)
それくらい自然にどちらの言葉も話せるようになりたいです。



自分も英語と日本語とでは声の高さが変わるよ!という方、いらっしゃいましたら
ランキングバナーと拍手ボタンをクリックくださると嬉しいです。(*´∀`*)
(拍手ボタンは一番下にある場合もあります)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

関連記事