FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
最近覚えた簡単な表現(オンライン英会話にて)
2016年01月11日 (月) | 編集 |
英字新聞、TOEIC対策、NHKラジオビジネス英語では
いろいろ難しい表現を学びますが、
オンライン英会話では、え、その単語はそういう使い方をするのかという
簡単なものが多いです。

中学レベルの英単語を知らないような使い方されていたり。

いくつか挙げてみます。

Your voice is a little low.
(あなたの声が少し小さい)

え、lowって「低い」じゃないの?と思ったんですが
辞書を引くとちゃんと「(声などが)小さい」という意味も載っていました。
ちなみに、この場合の対義語はhighではなくloudです。

ready made (出来合いの、既製品の)
スーパーのお惣菜の話をしていた時に出てきました。
「オーダーメイド」は日本語になっているけど、ready madeは聞いたことがなかったです。
これからもちょくちょく使おうと思います。←お惣菜ばかり買っている

steep 法外な
これは私が知らなかっただけでしょうか。
steepというと坂道が「急な」という意味しか知りませんでした。
The price for these divices are very steep.
(これらの端末の価格は非常に高額です)

grocery shopping  食料品の買出し(買い物)
I went shopping.(買い物に行った)というと「What did you buy」(何を買ったの)と
必ず聞かれるんですよね。
別に服とか靴とか買わない日用品の買い物なのに。
と思ったらこういう表現がありました。
これを使うと「何を買ったの」とはあまり聞かれないです。

Are you over your cold?
(風邪は治った?)
be over one's coldで風邪が治るという意味のようです。
overで克服するという感じでしょうか。

a picky eater 好き嫌いが多い人

毎回録音して、Skypeのチャットボックスに載っていないこともノートに書きおこして
復習はちゃんとしているんですが、
こうして見直してみると、案外頭に入っていません。
1度の復習じゃ足りないのかもしれません。




ブログランキングに参加しています。
どちらか1つ応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する