FC2ブログ
うつ病で英語力が大幅ダウンしたけど、懲りずに頑張る。
英語学習記録(実践ビジネス英語11/18放送分)
2015年11月18日 (水) | 編集 |
実践ビジネス英語は3週間ぶりのような…(汗)

今日からのテーマは「Shopping for a Cause」。
日本語では「大義あるショッピング」と訳されています。

テキストのWords and Phrasesにも
cause (個人や社会が掲げる)主義[大義]、(社会的な運動における)理想
とありますが、
ビニエット本文を読むと「慈善活動」ということですよね?
と思って辞書を引くと(先に引け)、(…)運動;福祉といった意味もあるようです。

cause-related marketing コーズリレイティッド・マーケティング も
カタカナで書かれると馴染みがないのですが、
Words and Phrasesにあるように「慈善活動に関わるマーケティング」と捉えると
分かりやすいです。

そんな今回の覚えたい語

loyal customer 
I'm a loyal H&B customer.で「H&B製品を愛用しています」
私だったら、I'm a big fan of your products.と言うと思うので、
別の言い方として覚えておきたいです。

from way back ずっと昔[前]から
これも、私ならsince a long time agoとか使うと思います。
1つの言い方だけではなく、いろんな言い回しを覚えたいです。

point someone in the right direction
metaphorically=<人>にアドバイスする
literally=<人>に正しい方向を指し示す
☆比喩的にも文字通りにも使う語です。

解説で出てきた
value added 付加価値

scan the shelves 陳列棚をざっと見る。
Scan can have two opposite meanings.
①read or examine something very carefully
②read or examine it quickly
scanは、パス単にも出てきました。ざっと見るが1番に載っていました。
この単語は2つの異なる意味があります。
①注意深く読む、調べる
②素早く読む、調べる
ここでは、棚をざっと見ただけでも慈善活動を支援する商品が
いくつも目に入るというニュアンスで②の意味で使われていると思います。
何か1つの商品を探すために棚をくまなく調べた、というような意味で使うのなら
同じscan the shelvesでも①の意味になると思います。

1回目は割と簡単な杉田敏先生の講座ですが。
今回は6回継続して勉強できるのでしょうか…。




ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけるととても嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する